PETボトル包装が人気の理由とは

食品包装の中でもとても注目されているのがPETボトルだそうです。PETボトルのコーヒーに関するアンケートによると、直近1年でPETボトルコーヒーを飲んだ人というのは4割強になるそうです。週一回以上という人がそのうちの4割弱なのだそうです。男性の割合がとても高いという結果だったそうです。PETボトルのコーヒーを飲む理由というのは、美味しいからという人が4割強だそうです。そしてPETボトルの便利な点として「一度に呑み切る必要がない」というのがあるそうです。少しずつ飲めるし、持ち運びにも便利というのもあるそうです。価格も手頃という理由もあるそうです。こういったことを理由にあげるのも2割強ほどいらっしゃるそうです。PETボトルコーヒーを飲む理由で「おいしい」と答えた中でも、男性30代や女性10代から30代では、特定のブランドの愛用者というのが比率としても高くなるそうです。PETボトルコーヒーの飲用を好む人は若者が多いそうです。週一日以上飲む人は9割以上だそうです。逆に直近1年でまったく飲まなかったという人は、2割弱なのだそうです。まだ飲んだことが無いという人は、そのなかでも4%ぐらいなのだそうです。こういう結果から、PETボトルコーヒーというのは、期待の市場と位置づけられるそうです。今後もこういったアンケートをとることで、PETボトルコーヒーの需要を調べていきたいそうです。PETボトルを始めとするプラスチックの包装の材料というのは、今後は、世界的に風当たりが強まると思われているそうです。一方で、PETボトルのような包装材料を使った商品は消費者に支持を得ているということも確かなようです。
PETボトル包装が人気の理由とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る